アシナガバチの巣があった

住まいと隣席の実家の境界にあるブロック垣根の前文を、トカゲがそれほど走っています。
去年はトカゲに触るので精いっぱいだった次男が、今年は捕まえられるようになりました。
1お客でトカゲを捕まえられるのが快くて仕方ないので、トカゲが走って来たら一気にガーデンに出られるみたい、絶えずブロック垣根を見つめています。
家から次女が娯楽に来ていた日光、次女は次男に付き合ってブロック垣根を見つめていました。
その時、ハチが飛んできたのに気がついて暫し格好を見ていると、ハチが窓範囲に巣を作っている案件に気がつきました。
慌てて内部に入ってきて、「お姉ちゃん、ハチが巣を作ってる」と大騒ぎです。
あまりの剣幕に私も慌てて窓を閉めました。
内部からだと微妙に分かりずらい場所に2センチくらいの巣ができていました。
スマホで調べてみるとアシナガバチに一番、初春に女王蜂が巣を作るようで、依然危険は薄い、とありました。
危険のない今のうちに、とハチを倒して巣を取り除きました。のびのびスムージーの効果を知って飲み始めました

おばあちゃんのお味噌汁

私は祖母の作るお味噌汁が大好きです。赤味噌をベースにした玉ねぎ、豆腐、油揚げが入った具沢山のお味噌汁です。私は東北に住んでおり、祖母は近畿地方に住んでいます。東北は合わせ味噌が主流のため、近隣のスーパーでは赤味噌の種類が少ないです。

また定食屋さんのお味噌汁もほとんどが合わせ味噌です。私はもともと味のしっかりしている赤味噌が好きです。

お茶を飲む
帰省中、祖母にお味噌汁の作り方を教えてもらいました。具を柔らかくする為にあらかじめ一口大に切った野菜などの具を1時間弱煮込んでいるとのことでした。

その際にかつお節を一緒に煮込んでだしを取るそうです。その為、粉末のだしは一切使いません。そして赤味噌8に対して合わせ味噌を2加えるとのことでした。

私の作るお味噌汁は赤味噌ベースなら赤味噌のみ、合わせ味噌ベースなら合わせ味噌のみだったので目からウロコでした。両方の良いところが合わさるので、コクが出るそうです。

この調理法を教えてもらい、私も味噌を合わせながら作るようになりました。祖母の味にはもちろんかないませんが、以前よりもおいしくお味噌汁が作れるようになりました。

しかし私が目指す味は祖母のお味噌汁の味そのままなのでこれ以上どうしたら近付くことができるのか気になっています。